オート(自動)バトルシステムで快適に遊べる!面白いおすすめのPC用フリーゲーム!

私は、この時代に、あえて、スマートフォンのゲームではなく、PC用のフリーゲームで遊びます。

それは、大きな画面で快適にプレイできるからです。

また、ダウンロードして遊べるPC用フリーゲームの場合、ネットに接続しなくても遊べるので、課金の必要もありません。

PC用のフリーゲームというと、だいたいは、RPGツクールで作ったゲームか、WOLF(ウルフ) RPGエディター で制作されたゲームに分かれます。

どちらも初期のころに比べるとかなり進化しており、現在では、かなりこったゲームまで、制作することができるようになりました。

RPGゲームは、主人公がレベルを上げて、成長して段々強くなっていくというもので、ゲームの中では、昔からある王道的なゲームですが、私が、RPGゲームを遊ぶときに、重視することがいくつかあります。

そのひとつとして、

バトルの際に、手動だけではなく、オートバトルシステムが採用されていることです。

RPGゲームは、長時間プレイする際に、幾度となく敵モンスターと対戦しますが、そのたびに、手動で、操作するのは、面倒な場合があります。

しかし、オートバトルシステムのあるRPGゲームだと、何度も対戦する敵モンスターの場合は、オートバトルで、ボスキャラモンスターの時は、手動で、という風に、選択することが可能です。

もちろん、オートバトルシステムがないRPGゲームでも、ストーリーが秀逸であったり、何度も対戦するモンスターの場合は、魔法を使わないで、ゲームコントローラーの攻撃ボタンを連打すれば、勝てるのであれば、プレイすることはあります。

しかし、私は、やはり、PC用のフリーゲームをプレイする際は、必ず、そのゲームにオートバトルシステムがあるか、チェックしてからプレイすることが、習慣になっています。

今回の記事では、オートバトルシステムが搭載された、PC用のおすすめフリーゲームを紹介します。

スポンサーリンク

オートバトル(自動戦闘)システムのゲームとは?

オートバトルシステムとは、ゲームでのバトル突入時、オート(自動)を選択すると、AIが、プレイヤーの代わりにバトルを行ってくれるシステムです。

そのため、プレイヤーは、いちいち、バトル時にゲーム画面を操作する必要がありません。必要最低限の操作で済むので、快適にゲームを進めることができます。

※オートバトルシステムの呼び方は、そのゲームによって違う場合があります。
オートバトル、自動、オート、自動戦闘などとゲーム内で呼ばれます。

オートバトルでも、さらに細かく分類するとオートバトルシステムとフルオートバトルシステムに分かれます。

※分類は、私が分類したものです。人によって解釈が違う場合があります。

オートバトルシステム

オートバトルは、基本的に、ゲーム中に、自分の攻撃ターンが終われば、次回のターンでは、再び、手動か?オート(自動)か?を選択することができます。

フルオートバトルシステム

オートを選択すると、解除ボタンを押さない限り、バトルが完全に終了するまで行われるゲームのシステムです。

※ゲームによっては、フルオートと表示されていても、上記のオートバトルシステムの場合があります。ゲームの製作者様によってもオートとフルーオートについて、解釈の違いがある場合があります。

どちらがいいとは、一概に言えませんが、個人的には、そのたびに、手動か?オートか?を選択できるオートバトルシステムの方がプレイしやすい印象を受けます。

とにかく早くゲームを進めたいという方は、フルオートバトルシステムの方が向いているかもしれません。

おすすめのオートバトル(自動戦闘)RPGゲーム!

ここで紹介しているのは、すべてPC用のフリーゲームです。

ゲームによっては、ゲーム制作当時の動作環境のため、動作環境がWindows7などと古いOSになっている場合があります。

※フリーゲームのため、もし不具合が起きても自己責任となります。

一応、私は、今回紹介したゲームをWindows10でプレイしましたが、私の環境下では、問題なくプレイできました。未プレイの2つのゲームも途中までプレイしましたが、問題ありませんでした。

しかし、すべてのPCで、正常な動作をするかはわかりません。ご了承ください。

ゲーム制作ツールに関して

ご存じだとは、思いますが、ゲームによっては、遊ぶ際に、無料ツールが必要な場合があります。

しかし、別途、必要な場合も無料で簡単にダウンロードできます。

また、RPGツクールMV、ウルフエディターで制作したゲームに関しては、ゲームツールをダウンロードすることなくそのまま遊べます。

RPGツクールのRTPダウンロードサイト

どちらのサイトでも無料でダウンロードして使用できます。

※RTP(ランタイムパッケージ)とは、特定のツクールで制作されたゲームを遊ぶために必要なツールです。

ツクールweb

https://tkool.jp/products/rtp.html

窓の杜

https://forest.watch.impress.co.jp/library/software/rpgrtp/

※上記のサイトは、リンクが切れていました。

また復活するかもしれませんので、一応URLを載せたままにしておきます。


それでは、私がおすすめするオートバトルシステムのRPGゲームをご紹介します!

みんなそれぞれ特徴があって面白いゲームでしたが、私が実際にプレイしてみて、特に面白かったゲームには、「管理人のイチオシゲーム!」と書いておきました。

※もちろん私の個人的な感想です。


らんだむダンジョン

管理人のイチオシゲーム!

●ゲームジャンル:長編ファンタジーRPGゲーム
探索、アイテム、お宝さがしが好きな人にもおすすめ!

とにかくRPGゲームでは、超有名なゲームです!

●製作者:はむすた 様

●ゲームの概要

「宝箱を漁ったり、強敵を倒したり、倒さなくてもいい強敵を倒したり、キャライベントをこなしたりしながら、最下層にいるボスの撃破なんかを目指すゲーム」

と製作者様のコメントにあります。

●プレイ時間の目安:かなりの長編。
やりこみ次第で、かなり時間が変わります。
ちなみに私は、プレイ時間が100時間を超えました。最低でも50時間は必要だと思われます。

●バトルシステム:オート
一回のターン終了後、再びオートを選ぶか手動を選ぶか選択可能

●ゲーム制作ツール:RPGツクールVX

●ゲームをプレイした個人的な感想

「Wikipedia」にも載っているほどPC用フリーゲームでは有名な作品です!

とにかく夢中になるRPGゲーム!遊べば、製作者様のゲームに対する愛情を感じられるはず!プレイし始めると、知らない間に、2、3時間過ぎていることがよくありました。

あれっ?いつの間に?という感じです(笑)

私は、あまりにの面白さに、2度プレイしてどちらもプレイ時間が100時間を超えました。

つまり、1ヶ月半ほど楽しむことができました。おかげで、たっぷりと「らんだむダンジョン」の世界を堪能することができました。

とにかくおすすめのRPGゲームです!

●ゲームのダウンロード

Vector
らんだむダンジョン 本体

https://www.vector.co.jp/soft/winnt/game/se482804.html

らんだむダンジョンパッチVer.1.70

はむすたブログ(製作者様の公式サイト)

http://hamusuta.blog-rpg.com/Entry/9/

ざくざくアクターズ

管理人のイチオシゲーム!

●ゲームジャンル:やりこみ型RPGゲーム

製作者は、らんだむダンジョンを作られた方と同じです。

前作同様、アイテム、お宝さがしなどの探索が楽しめます。

ゲームが進行するにしたがって、自分たちの王国が立派になっていくのがわかり楽しいです。

●製作者:はむすた 様

●プレイ時間の目安:こちらもかなりの長編です。

最低でも50時間は、かかるのでは?私は、前作同様、プレイ時間は、100時間を超えました。

●バトルシステム:オート
一回のターン終了後、再びオートを選ぶか手動を選ぶか選択可能

●ゲーム制作ツール:RPGツクールVX Ace

●プレイした個人的な感想

前作同様、このゲームも遊び始めたら時間が経つのを忘れてしまうほど熱中してしまいました。

前作の続編ではないので、どちらを先にプレイしても問題ありません。

RPGゲーム、特にハクスラ系が好きな方にもおすすめです!

また、登場人物が多いRPGゲームはたくさんあります。そして、結局主力メンバーに一度も加えることなく終わってしまうキャラが多いゲームもあります。

しかし、このゲームは、いい意味で、無駄に登場人物を増やしていません。

後半以降には、すべてのメンバーが活躍することでしょう。これもかなり楽しめました。

●ゲームのダウンロード

Vector

https://www.vector.co.jp/soft/winnt/game/se508809.html

Fanastasis

管理人のイチオシゲーム!

●ゲームジャンル:長編マップ探索RPG

ストーリーが非常に重厚で、全体的にダークな雰囲気に包まれたゲームです!

ダークなストーリー、世界観が秀逸!非常に完成度の高いゲーム!

●ゲーム概要

 未完成の「復活の儀式」を完成させ再誕するために、
抜け殻の魂が小国を巡り、自らの記憶を探し始めます。

引用元:ふりーむ

URL:https://www.freem.ne.jp/

●製作者:もさもさ 様

●プレイ時間の目安:最低でも50時間はかかるのでは?

私は、かなりやりこみましたので、軽く100時間を超えました。

●バトルシステム:オート
一回のターン終了後、再びオートを選ぶか手動を選ぶか選択可能

●ゲーム制作ツール:RPGツクールVX Ace

●プレイした個人的な感想

あらゆる面での完成度が高い!まずプレイした時にそう感じました。

ゲーム全体の完成度の高さに驚くばかりです。ユーザーを退屈させないギミックも随所に盛り込まれています。

とにかく、このゲームがフリーゲームなのが信じられないと思いました。

難易度のバランスが絶妙で、かなり歯ごたえのある場所もありますが、それでもなんとか先に進めるようになっていると思います。

先に進めない。難しい。

そんな場合、私は、すぐにそのゲームをやめてしまいますが、このゲームは、違いました。どうしても先に進みたいと思わせるだけの大きな魅力があります。

ゲームを始めると時間を経つのも忘れて熱中しました。

今は、攻略サイトがかなり充実していますが、プレイ当時は、攻略サイトが、ほぼない状態だったので、色々な場所で苦労しましたが、それでも、先へ進みたいと思わせるゲームでした。

「古聖の間」の場所がわからなかったり、苦労に苦労を重ね、最後にイシュトールにたどり着いた時には、冗談ではなく涙が出そうになりました。

ゲームに詰まったら攻略サイトがあるのでそちらをご覧になるといいでしょう。

現在は、攻略サイトが、非常に完成されており、わかりやすくなっています。

私が、プレイした時に、この攻略サイトがあれば・・・(笑)

「Fanastasis – atwiki(アットウィキ)」というサイトを見れば、分からないことは、ほぼ解決するでしょう。

●ゲームのダウンロード

ふりーむ

https://www.freem.ne.jp/win/game/21044

ワールドサンプラー

●ゲームジャンル:サクサク中編RPG

●ゲーム概要

「歴戦の傭兵」エリックが、英雄になるべく魔王討伐の旅に出ます。

引用元:ふりーむ

URL:https://www.freem.ne.jp/

●製作者:もさもさ 様

●プレイ時間の目安:10~14時間くらいとのこと

ちなみに私は、15時間57分でした。

●バトルシステム:オート
一回のターン終了後、再びオートを選ぶか手動を選ぶか選択可能

●ゲーム制作ツール:RPGツクールVX Ace

●ゲームをプレイした個人的な感想

非常に、親切に作られたRPGゲームという感じがしました。

サクサク進めて、本当にストレスフリーでした。

登場人物の掛け合いも絶妙に面白かったです。

また、このゲームは、上記で紹介した「Fanastasis」を作られた「もさもさ様」の作品で、Fanastasisがあまりにも素晴らしすぎる作品だったので、別の作品もプレイしてみたいという一心で、プレイさせていただきましたが、このゲームも面白かったです!

また、このゲームは、「第14回ふりーむ!ゲームコンテスト お笑い部門 金賞受賞」を受賞しているそうです。

●ゲームのダウンロード

ふりーむ

https://www.freem.ne.jp/win/game/17746

Hero and Daughter

●ゲームジャンル:ハクスラ系RPG!

●ゲーム概要

勇者ラルフのちょっと変わった、でもいつもと変わらない魔王を倒す物語。

引用元:ふりーむ

URL:https://www.freem.ne.jp/

●製作者:tachi 様

●プレイ時間の目安:本編で約10時間

ちなみに私のプレイ時間は、かなりやりこんだので、42時間29分でした

●バトルシステム:オート
一回のターン終了後、再びオートを選ぶか手動を選ぶか選択可能

●ゲーム制作ツール:RPGツクールVX Ace

●プレイした個人的な感想

スピード感がありサクサクプレイできました。

登場人物が多く、いい意味で誰をパーティーに加えるか悩みました(笑)

また、やりこみ型のRPGゲームで夢中で遊べました。

ハクスラ系のゲームが好きな方は、かなりおすすめです!

また、私がプレイしたのは、数年前でバージョン2.0.1でしたが、製作者様のサイトから新しいバージョンもプレイできることを最近知りました。

機会があれば、遊んでみたいと思っています。

●ゲームのダウンロード

ふりーむ

https://www.freem.ne.jp/win/game/7195

私が、プレイしたのは、バージョン2.01でしたが、以下の製作者様のサイトで、バージョン3bがダウンロード可能です。

最新版をプレイしたい方は、以下の製作者様のサイトから

http://info.nicovideo.jp/gamemaga/had/

First Fantasy

●ゲームジャンル:オーソドックスなRPG

フリーシナリオで自由に進めます!

●製作者:KANOTOSOFT 様

●ゲームの概要

小さな島国の王子ノエルは、18歳の誕生日、外の世界へ見聞の旅に出かけます。
特に目的は設定されていないので、文字通り各大陸を「見聞する」ことが目的となります。
その中でノエルと仲間たちは、この世界にかつて起きた災厄、
「大改変」の話をそこかしこで聞くことになりますが……。

引用元:ふりーむ

URL:https://www.freem.ne.jp/

●プレイ時間の目安:とくに記載されていませんでした。

ちなみに私のプレイ時間は、32時間22分でした。

●バトルシステム:オート
一回のターン終了後、再びオートを選ぶか手動を選ぶか選択可能

●ゲーム制作ツール:RPGツクールVX Ace

●プレイした個人的な感想

本当に、オーソドックスなRPGゲームです。ただ、この普通というのが今、結構、重要な気がします。

というのも斬新さを出したいがために、色々なシステムやギミックを盛り込もうとする方が増えています。

それがうまくいけば、素晴らしいゲームになるのですが、逆に、うまくいかないと、ただ、単に、プレイしづらい、面倒なゲームになってしまう可能性もあります。

その点、このゲームは、安心してプレイできる王道的なRPGゲームではないかと思いました。フリーシナリオなのでどこから周っても問題ありません。

●ゲームのダウンロード

ふりーむ

https://www.freem.ne.jp/win/game/5921

Vampire Night

管理人のイチオシゲーム!

●ゲームジャンル:ホラー風の探索型RPG

●製作者:柴犬 様

●ゲームの概要

ホラー風の探索型RPGとなります。
様々な場所を探索し、役立つアイテムを
回収しながら、攻略していくゲームです。
探索メインの為、物語自体は短めです。

引用元:ふりーむ

URL:https://www.freem.ne.jp/

●プレイ時間の目安:推定15時間~(探索の仕方により変動するとのこと)

ちなみに私のプレイ時間は、32時間45分でした。

●バトルシステム:オート
一回のターン終了後、再びオートを選ぶか手動を選ぶか選択可能

●ゲーム制作ツール:RPGツクールMV

●プレイした個人的な感想

このゲームも一度始めると、やめられなくなるほど面白かった!

RPGだが、レベルアップという概念がない斬新なシステムです。

強い武器を装備することにより、段々強くなっていきます。また敵を倒すことにより、スキルを習得していくという面白いシステム。

このゲームが優れているのは、宝探し的な要素だと思います。普通のRPGならそれほど宝探しに夢中にならない場合がありますが、このゲームの場合、強い武器や防御力の優れた防具を探し出せば、一気に強くなれるという楽しさがあります!

だからこそ真剣に宝箱?や抜け道、大事なアイテムである「魔魂」を探そうと、ついつい夢中になってしまいます。

さらに、マップが、実に巧妙に作られているのも、すばらしい。
最初、プレイしたときは、正直、マップが、狭いと感じました。そのため、これなら数時間でゲームクリアだろうと思っていました。

しかし、それは、大きな間違いで、ゲームが進むたびに、小さなマップだと思っていたマップ(行動範囲)が、どんどん広がっていきます。

最初は、行けなかった場所が、条件をクリアすることで、行ける場所が増えていくのが楽しい。

ここと、あそこの道は、つながっていたのか?と気づく楽しさ!
また、こんなところに、道があったのかと、新しい道を探し当てるのも楽しい、そして、その道には、また広いマップが、存在する。う~ん、本当によく作られています。

久しぶりに斬新なRPGゲームに、出会えた気がしました。

とにかく面白いゲームでした!

●ゲームのダウンロード

ふりーむ

https://www.freem.ne.jp/win/game/20785

Hunter’s Quest

●ゲームジャンル:クエストクリア型、ボス戦多めのシンプルなRPG

戦闘の難易度の調整が可能!プレイ中も変更できます!

●製作者:だいもんた 様

●プレイ時間の目安:10~15時間程

ちなみに私のプレイ時間は、29時間1分でした。

●バトルシステム:オート
一回のターン終了後、再びオートを選ぶか手動を選ぶか選択可能

●ゲーム制作ツール:RPGツクールVX Ace
RTP同梱済みのためそのままプレイできます。

●プレイした個人的な感想

クエストクリア型のRPGゲームで、自分が受けたクエストがわかりやすく表示されます。そのため、一度ゲームを中断しても、すぐに、目的を思い出すことができる親切な設計になっています。

クエストの依頼を受けて、達成するのが楽しくて、やりこみました(笑)

また、ストレスがかからない、サクサク進めるゲームでした!

難易度の調整ができますが、サクサク進みたいなら、イージー、やや歯ごたえが欲しい方は、ノーマル以上が、いいのではないでしょうか。

非常に親切に設計されたゲームだと思いました。

●ゲームのダウンロード

ふりーむ

https://www.freem.ne.jp/win/game/23515

ロストヘヴン【ボイス版ver2.02】

管理人のイチオシゲーム!

●ゲームジャンル:王道長編RPG

ストーリー重視のRPGゲーム!二転三転するストーリーが魅力です!

後味のいいゲームです!

●ゲームの概要

記憶喪失の主人公、ライゼ
不老不死の少女、リーン

旅立つ彼らを待ち受けていたのは
逃れられない過去からの宿命。

終末を迎える世界、滅びの先に永遠は目醒める。
重なり合う想いの果てに、彼が選んだ答えとは────

引用元:ふりーむ

URL:https://www.freem.ne.jp/

●製作者:なみだ 様

●プレイ時間の目安:約15~20時間

ちなみに私のプレイ時間は、24時間ほどでした。

●バトルシステム:オート
一回のターン終了後、再びオートを選ぶか手動を選ぶか選択可能

●ゲーム制作ツール:RPGツクールVX Ace
※RTP同梱済、別途DL不要

●プレイした個人的な感想

とくにかくストーリーが素晴らしいゲームです!よく練られて考えられています。

記憶喪失の少年が主人公です。そこまでは、よくある設定といえるかもしれませんが、そこからは、思いもよらないストーリーが展開していきます。

複雑に入り組んだストーリーなのですが、とても分かりやすく、好感が持てました。

そして、最後まで、その素晴らしいストーリーに、どっぷりとはまることができました。

また、バトル中は、各キャラが、言葉を発する、音声ありのゲームで、さらに、このゲームに感情移入することができて、より楽しむことができました。

※音声は、基本的にバトル中のみ。

そして、ゲームのエンディングを迎えたとき・・・

感動してうっすらと涙が・・・いい話だと思います。

バトルの難易度は、やや低めで、恐らく、バトルで苦労することは、ほとんどないと思われます。恐らく、それは、製作者様が、ストーリーに集中できるようにあえて、そういう難易度にしたのではないかと思われます。それが成功している作品だと思いました。

とにかくストーリーを楽しむ良質なRPGゲームだと思いました。

●ゲームのダウンロード

ふりーむ

https://www.freem.ne.jp/win/game/23154


補足ですが、フルオートシステムのRPGゲームもあります!

私が、プレイしたことがあるゲームでは以下のゲームがそれにあたります。

名言博物館

●ゲームジャンル:ハクスラ系、ダンジョン、名言収集

●ゲームの概要

このゲームは偉人の名言、格言をダンジョンを潜って発掘していくハクスラゲームです。
収集ゲーが好きな人は好きになれるかもしれません。
ストーリーはエスニック要素多め。
戦闘は難しくありません。最初から最後までオートでクリア出来ます。作者が試しました。

引用元:ふりーむ

URL:https://www.freem.ne.jp/

●製作者: 山川兄貴 様

●プレイ時間の目安:5~10時間
ちなみに私のプレ時間は、16時間39分でした。

●バトルシステム:フルオート
解除ボタンを押さない限りオートバトルが最後まで継続するゲームシステムです。

●ゲーム制作ツール:RPGツクールMV

●プレイした個人的な感想

題材がとても斬新なゲームだと思いました。「名言」を題材にしたゲームは、恐らく、このゲームだけでは?

サクサク進められるのでストレスがかからず、楽しくプレイできました。

バトルもフルオートなので、非常に快適です!

ゲーム中に流れる音楽もとてもいいです!久しぶりに聴くクラシックはいいものですね!

●ゲームのダウンロード

ふりーむ

https://www.freem.ne.jp/win/game/15740

まだ未プレイのオートバトルシステムのRPGゲーム

まだ未プレイですが、これからプレイしてみようと思っているオートバトルシステムのRPGゲームです。

どちらもオートバトルシステムで、自分の攻撃のターンが終了すると、次の攻撃の際に、再びオートを選ぶか、手動を選ぶかを選択できます。

イヴと始める異世界征服

●ゲームジャンル:長編のダークなファンタジーRPG

●製作者:nao 様

●バトルシステム:オート
一回のターン終了後、再びオートを選ぶか手動を選ぶか選択可能

●ゲーム制作ツール:RPGツクールMV

●ゲームのダウンロード

ふりーむ

https://www.freem.ne.jp/win/game/19350

晶魔大戦

●ゲームジャンル:近代風ファンタジーRPG!!
クエストや素材集め&合成要素あり

●製作者:柴犬 様

●プレイ時間の目安:約30時間

●エンディング数:2つ。BADエンドとTRUEエンド。

●バトルシステム:オート
一回のターン終了後、再びオートを選ぶか手動を選ぶか選択可能

●ゲーム制作ツール:RPGツクール2000 VARUE!+

●ゲームのダウンロード

ふりーむ

https://www.freem.ne.jp/win/game/17819

面白いフリーゲームを探すなら、やはり「ふりーむ」で探すのが便利だと思います。

ふりーむ

URL:https://www.freem.ne.jp/

「ふりーむ」では、大量のPC用フリーゲームが紹介されています。

ぜひ、今回紹介したゲーム以外にも面白いPC用フリーゲームを探してみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする